読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンヘラ三十路クソヲタ喪女の独り言

メンヘラ喪女二人暮しの生活やら日々思ったこととか適当に。Twitter @moc0xxx

アニメ『龍の歯医者』を観て

ここしばらくメンタルのバランスが悪くて、まあちょっとハイになることもあるんですけど、その反動で数日寝込むみたいな悶々とした日々を送っていました。
昨日も1日中寝ていて、夜にお腹空いたから起きて、あるもの食べながらテレビ付けて、NHKとか流し見していたんですけども。

なんかアニメやってる?あっ、これ気になってたやつ!しかもキャストに岡本信彦?!観てみよう!(そこかよ)って…。
最近はNHKでもお堅くないアニメというか、比較的挑戦的なアニメを放送してくれたりするので嬉しかったりします。

トーリーとかは公式サイトを見てもらった方が早いのですが、掻い摘んで言うと、「龍と共に生きる人達がいて、敵国と戦争真っ只中、龍が戦争に於いても重要である。そしてその龍の弱点は虫歯(意外な発想ですね)それを治療する歯医者達の物語」
全然分かりやすい説明が出来ないので本当一度見てもらえたら…!って感じですw

昨夜テレビで放送されたのは前編だったのですが、続きが気になってしまって、そういえばdTV(ドコモの動画配信サービス)で見放題だったじゃん!って思い出したので翌週のテレビ放送待たずに見ました。


制作スタッフも豪華で、脚本が舞城王太郎さんだったり、庵野秀明さんが統括なのでエヴァのオマージュっぽいシーンがあったり、アニメ詳しい方ならおおお〜!!!ってなるところがいっぱいあると思います。
私はアニメ自体はそこまで詳しくないのでとにかく映像の表現とか、世界観の作り込みでグッと引き込まれました。
SFっぽい感じもするし、ジブリ的な世界観に近いなぁ、とかそんな感じで見てたんですけども。

そして主人公野ノ子の声は清水富美加さんがあててるのだけど、新鮮で良かったです。キャラの性格にぴったりというか、とても自然だった。
他のキャストは山寺宏一さんや林原めぐみさんとか大御所で手堅く固められてるので、初々しさゆえの勢いもあって、声優初挑戦の人を起用すると良い化学反応なんだなぁと。

そして、やっぱりこういう話は、ボーイミーツガールなわけですよ!!
龍の歯から黄泉がえりの少年、ベル(CV.岡本信彦)が発見される。ベルは敵国の兵士、殺されて、龍に選ばれ再び生きることになる。
異国で行く場所もなく、元いた場所にも戻れない。そんなベルは野ノ子によって歯医者見習いになるんですね。
この野ノ子とベルを中心に物語は進んでいきます。

私は初っ端からベルにキャー!ってなってしまったんですけどw
岡本信彦さんの出演作はいくつか見たことがある程度なんですけども、私、岡本さんすごい好きかもしれない…。
彼はなんかこういうタイプの少年役がとても似合うと思うんですよ。始めの段階では女の子にすら負ける、か弱い(メンタル的にも)、繊細な美少年。
見た女性が、可愛い!守ってあげたい…!と思わせてしまうような男の子。

そんな少年が野ノ子との出会いで変わっていく。
後編ラストでは思わずウルッと来てしまいましたが、これはネタバレしたくないので気になった方は見てください。


戦争という重いテーマもあり、人がたくさん死にますし、歯医者達にも重くのしかかる物はあり。
見る人によるのだろうけど、すべてスッキリする話ではないんですけど。
ここ数日の鬱がすこし晴れやかな気持ちになるくらいには楽しい作品でした。

dTVなど加入されてる方は是非一度見てほしい。
私はもう何度かリピートしようかと思いますw
鬱でしんどい時はやっぱり何か見た方がいいんだなぁと。
そろそろ流行りのけもフレあたりを見ようかと思ってるところですww